たくやのリュックサックを背負って

このブログは私が日本全国をリュックサックを背負って、見たこと、感じたことをありのままに書いています。どんな旅をしているか楽しみながら読んでください!

今回の出発は・・・。

2020年3月21日。

 

私は、JR大阪駅バスターミナルにいた。


f:id:wakudokihappy:20200405062639j:image

↑JR大阪駅バスターミナル。


f:id:wakudokihappy:20200405062731j:image

↑日中は数多くの出発便が案内されている。

 

今回は、松山から今治、西条、新居浜川之江を経由してゴールは香川県の観音寺を目指そうというルートな訳です。

 

いきなり午前6時半発のJR松山支店行きの「松山エクスプレス」のバスが到着しました。

 

時間がギリギリなので、中へ入る。


f:id:wakudokihappy:20200405063113j:image

↑グレイドルシート(グラン車両)仕様。


f:id:wakudokihappy:20200405063235j:image

↑リクライニングをした状態。

 

定刻通り、大阪駅を出発したバスは阪神高速の梅田入り口から環状線に入る。


f:id:wakudokihappy:20200405063422j:image

阪神高速環状線から見る太陽。

 

そして、難波のOCATのバスターミナルに入る。


f:id:wakudokihappy:20200405063555j:image

↑難波のOCATバスターミナル。

 

そして再び阪神高速湾岸線に入る。


f:id:wakudokihappy:20200405063705j:image

天保山付近を通過する松山エクスプレス。

 

そして、神戸の街へ入る。


f:id:wakudokihappy:20200405063823j:image

ミント神戸の三宮バスターミナル。

 

更に阪神高速から神戸の海を見ながら、


f:id:wakudokihappy:20200405063939j:image

↑神戸側の湾岸線から見る海。


f:id:wakudokihappy:20200405064022j:image

↑遠くから明石海峡大橋が見えてきた。

 

第二神明道路へ入り、遠くから明石海峡大橋が見えてきた。

いよいよ今回の四国の旅が始まる。

バスは山陽自動車道から神戸淡路鳴門自動車道へ入っていくのである。