たくやのリュックサックを背負って

このブログは私が日本全国をリュックサックを背負って、見たこと、感じたことをありのままに書いています。どんな旅をしているか楽しみながら読んでください!

豊川稲荷までを歩く。

豊川稲荷駅の改札口を出ると豊川市ゆるキャラ、「いなりん」がお出迎え。


f:id:wakudokihappy:20190309184633j:image

豊川市のキャラクター・いなりん。

 

ちなみに調べるといなり寿司をモチーフで中はご飯が入っていて、カピカピになるとお母さんにご飯を詰め替えることでエネルギーが回復するそうである。

 


f:id:wakudokihappy:20190310124258j:image

名鉄豊川稲荷駅。


f:id:wakudokihappy:20190310124356j:image

↑JR飯田線豊川駅

 

駅前を見ながら、豊川稲荷へ続く道へ。

 

この日は、良い天気でした。

人も車も行き交う、行き交う。

 

ゆっくり歩いて約5分、豊川稲荷の入り口に到着。


f:id:wakudokihappy:20190310124933j:image

豊川稲荷の入り口。

 

豊川稲荷の正式名は、妙厳寺豊川稲荷で鎮守が稲穂を荷い、白い狐に跨がっておられたことから、豊川稲荷になって広まっていった。

 

では、早速、豊川稲荷の中へ入ってみることとしょう。