たくやのリュックサックを背負って

このブログは私が日本全国をリュックサックを背負って、見たこと、感じたことをありのままに書いています。どんな旅をしているか楽しみながら読んでください!

特別車で東岡崎へ。

電車は早速、犬山橋を渡り、愛知県へ入る。


f:id:wakudokihappy:20190305165603j:image

↑犬山橋から見る木曽川。(昔は道路の真ん中に線路があった)

 

犬山遊園、犬山と乗客を拾いながら名古屋へ。

私にとってはお馴染みの住宅地を眺めながら柏森、江南、岩倉と停車して、地下線に入り、名鉄名古屋


f:id:wakudokihappy:20190305191450j:image

名鉄名古屋駅の地下ホーム。

 

再び地上に出て、名駅、栄に並ぶ大都会・金山。


f:id:wakudokihappy:20190305191640j:image

金山駅のビル群。

 

そして、乗務員さんが交代する神宮前駅を過ぎると特急はスピードを徐々に上げていく。

 

名古屋の住宅地をスイスイと通過して、豊明市内で更に加速する、田んぼを見ながら知立、新安城に停車。

 

矢作川を過ぎると岡崎の街が見えてくる。

 

午後1時4分、東岡崎に到着。

終点の豊橋まで行ききっても良いけど、目的が豊川稲荷なので、乗り換えのためここで下車。


f:id:wakudokihappy:20190305200128j:image

東岡崎駅の駅標。

 

向かい側の乗り場には、普通・犬山行きが待機していた。


f:id:wakudokihappy:20190305200603j:image

↑普通・犬山行き。

 

では、次へ乗り換えることにしょう。