たくやのリュックサックを背負って

このブログは私が日本全国をリュックサックを背負って、見たこと、感じたことをありのままに書いています。どんな旅をしているか楽しみながら読んでください!

本場で食べる御座候。

山陽姫路駅の改札口に入ると、


f:id:wakudokihappy:20190224100957j:image

↑1・2番のりばは、普通車(普通電車とは言わない)。

 


f:id:wakudokihappy:20190224101102j:image

↑3・4番のりばは直通特急

 


f:id:wakudokihappy:20190224101139j:image

↑まさに発車しようとしている山陽車両の直通特急

 

今回乗るのは、普通車・阪急三宮行き。


f:id:wakudokihappy:20190224101415j:image
阪急三宮行きの普通車。

 

ここでJR姫路駅の構内で買ってきたものを開ける。


f:id:wakudokihappy:20190224101655j:image

↑JR姫路駅構内で買ってきた御座候(赤あん入り、1個85円)

 

御座候は色んな場所で売られているが、本場は姫路である。

姫路駅の構内では、前のご婦人が20個近く買っていくのを見た時はびっくりした。

つぶあん」とは言わず、赤あんというのは発見である。

 

味は甘すぎず、小豆の素材を生かした適度な甘さで美味しい、美味しい。

甘いもの好きの私にはたまらない味であった。

 

3両編成の普通車は、静かに扉が閉まり、南の方向へ。高架を下って目的地の最寄り駅、手柄駅に向かうのである。